名古屋港水族館の料金が割引(クーポン)になる?周辺に駐車場はある?

名古屋港水族館

先日のニュースで「魅力に欠ける街」の1位に選ばれてしまった名古屋市。本当にそうなのだろうか。

食べ物文化は、みそかつ、手羽先、味噌煮込みうどんにひつまぶしなど、独特の文化ながらも美味しいし、観光スポットというと「名古屋城」と言われるが東山動植物園もあるし、名古屋港水族館だってある。

ん~。製造業の会社が多いので、宣伝が民間だけではなく官公庁も弱いのかな。。。

 

スポンサードリンク

 

でも、2017年4月1日に名古屋の金城ふ頭に「LEGOLAND(レゴランド)ができます。

※エイプリルフールじゃないよね(汗)

LEGOLANDは、まだ日本ではここだけなので、全国各地のLEGOファンが訪れるのではないでしょうか。期待しましょう!

 

今回は、名古屋でも他県の人に誇れる観光スポットである「名古屋港水族館」の割引(クーポン)情報や周辺駐車場の情報など、「夏休みに行ってみようかな」と考えている人が気になる情報をまとめてみました。

名古屋港水族館 基本情報

スポット名称 名古屋港水族館
住所 愛知県名古屋市港区港町1-3
営業時間 通常 9:30~17:30 最終入館16:30
定休日 月曜(祝日の場合は翌日) ※春休み、GW、夏休み、年末年始はなし 冬期にメンテナンス休館あり
料金(入館料) 大人:2,000円
高校生:2,000円
小中学生:1,000円
幼児(4歳以上):500円
※愛知県内在住の65歳以上は入館料半額(1000円)※要証明書 年間パスポート券あり。GW、夏休みは17:00以降夜間入館券の販売あり
アクセス(電車) 名古屋市営地下鉄名港線 名古屋港駅から徒歩5分
アクセス(車) 伊勢湾岸自動車道 名港中央ICから約20分、名古屋高速 港明ICから約15分
駐車場 700台
※普通乗用車100円/30分(上限1,000円)
問合せ 052-654-7080 代表
052-654-1680 団体予約受付専用
公式サイト http://www.nagoyaaqua.jp/

 

【注意事項】

  • 料金や営業時間、イベント期間などの変更等がある場合がございます。必ず、行かれる際にご自身にてご確認ください。

 

入館料(入場料)の割引

一日乗車券またはドニチエコきっぷで割引

名古屋市交通局発行の「一日乗車券」または「ドニチエコきっぷ」のご提示により、名古屋港水族館の個人1回券が割引きとなります。

※使えるのは、購入した日のみとなります。

入館料金は1割引きとなります。

  • 大人:通常 2,000円 → 1,800円
  • 高校生:通常 2,000円 → 1,800円
  • 小・中学生:通常 2,000円 → 1,800円
  • 幼児(4歳以上):通常 2,000円 → 1,800円

名古屋港水族館は最寄りの地下鉄の駅からも近いですし、「一日乗車券」または「ドニチエコきっぷ」は、他の名古屋市内での施設の割引にも使えます。

例えば、東山動植物園の入園料も安くなりますので、いろいろと周ろうと思っている場合には、「一日乗車券」、「ドニチエコきっぷ」をうまく使うことをお勧めします。

【参考記事】 東山動物園の紅葉! 見頃の時期、ライトアップ、駐車場は?

年間パスポート

名古屋港水族館には、1年間何度でも入館できる年間パスポートがあります。

中々、遠方に住んでいる場合は難しいですが、1年に名古屋港水族館に3回以上は訪れるという場合には、この年間パスポートをお勧めします。

年間パスポートの料金ですが、

  • 大人:5,000円
  • 小・中学生:2,500円
  • 4歳以上幼児:1,200円
  • 3歳以下幼児:無料

となっています。

また、一緒に4歳以上幼児や小・中学生の家族も申し込むと、さらに安くなるようです。

  • 大人:4,500円
  • 小・中学生:2,200円
  • 4歳以上幼児:1,000円
  • 3歳以下幼児:無料

詳しくは、名古屋港水族館にご確認ください。

4施設 共通券

名古屋港には、名古屋港水族館以外に「南極観測船ふじ」、「ポートビル海洋博物館」、「ポートビル展望台」があり、それぞれの入場料が300円となっています。

これら4つの施設の入場券を単品購入した場合、合計で2,900円になりますが、4館共通入場券を購入した場合には2,400円となり、500円引きで購入することができます。

デイリーPLUSを利用する

月額制(540円)ですが、デイリープラスを利用することで、入館券が大人400円割引 高校生600円割引、小中学生300円割引 幼児(4歳以下)150円割引で購入することができます。(2017年3月31日まで)

現在、2か月無料で使えるそうですので。

会社の福利厚生サービス

お勤めの会社が福利厚生サービスに加入している場合、社員はそのサービスを利用することができます。

ただし、事前に申し込むものになることが多いので、早い段階で計画をたて、申請する必要が出てくると思いますので、確認が必要となります。

金券ショップで購入する

名古屋港水族館の入館券を金券ショップで購入する場合、おおむね200円引き(1割引き)が多いようです。

金券価格どっとこむ:名古屋港水族館入場券(大人)

夜間入館

名古屋港水族館には「夜間入館」という入園券があります。そちらを使うと通常料金の2割引きとなります。

※ 夜間入館はゴールデンウィーク、夏休み期間、12月24日の午後5時以降のみ可能です。

 

スポンサードリンク

駐車場情報

周辺駐車場をいくつかあげましたが、これ以外にも周辺にコインパーキングなどが点在していますが、土日、祝日には埋まってしまいますので、注意が必要です。

そんな時は地下鉄名港線の築地口駅(1つ手前の駅)まで戻り、この駅の周辺のコインパーキングなどに止めて地下鉄をひと駅利用することをオススメします。

地下鉄の駅もないような遠い駐車場になってしまうと、水族館に行くまでに疲れてしまいますからね。

ガーデンふ頭駐車場

水族館に近い駐車場になります。台数は約700台分(ガーデンふ頭西駐車場との合計)あります。

水族館までは、徒歩で約5分です。観光シーズンや土・日・祝日は混雑のため、駐車場の出入りに時間がかかる場合がありますので、ご注意ください。

料金:全日30分100円、入庫から24時間までごとに最大1,000円

ガーデンふ頭西駐車場

料金:全日30分100円、入庫から24時間までごとに最大1,000円

タイムズ 名港西倉

料金:(平日)終日60分200円/(土日祝)終日40分200円

最大料金:(平日)当日24:00まで700円/(土日祝)当日24:00まで800円(※繰り返し有)

収容台数:13台

タイムズ 入船2丁目

料金:全日8:00~20:00まで40分200円、20:00~8:00まで60分100円

最大料金:全日24時間以内700円(※繰り返し有)

収容台数:36台

MAYパーク 入船

料金:8:00~18:00まで40分100円、18:00~8:00まで120分100円

最大料金:全日24時間以内700円、18:00~翌8:00まで300円

収容台数:62台

周辺施設

南極観測船ふじ

1965年(昭和40年)から18年間という長い間、南極観測のための砕氷船として活躍した船です。

ポートビル展望室

海に浮かぶ白い帆船をイメージした名古屋港ポートビルは、地上63m、建築延面積6,503平方メートル、見晴らしが抜群です!

名古屋海洋博物館

「日本一の国際貿易港・名古屋港」をテーマに、港の役割や人々の暮らしとの関わりなどをわかりやすく紹介されています。

実物やパノラマ模型、港の臨場感をたっぷり体験できるシミュレータなど、魅力いっぱいの展示となっています。

まとめ

大人数で行く場合は小さなお子様連れの場合は車で行くことになると思いますが、早めに到着することをお勧めします。

また、名古屋港水族館以外にも名古屋市内の施設を周るのであれば、地下鉄の利用をお勧めしますね。

事故のない楽しい名古屋観光をしてくださいね。

スポンサードリンク
名古屋港水族館