東京ミッドタウン!イルミネーションの時間や見所、混雑[2016]

東京ミッドタウンでは、毎年イルミネーションが行われる大人気のスポットです。

毎年500万人も訪れるほど有名なイベントとなっています。

家族で楽しむ方、カップルで楽しむ方、友達と楽しむ方…。いろんな人が集まりますね^^

そんな六本木の人気スポットには、

六本木ヒルズのスカイデッキやTOHOシネマズ六本木ヒルズ、新国立美術館などがありますね。

けれど、東京ミッドタウンは外せない名スポットとしてオススメしたいです♪

今回は、東京ミッドタウンのイルミネーションをしっかり楽しめるように、

点灯時間点灯期間見どころオススメコース入場料金混雑アクセス方法など、気になる情報をご紹介します!

スポンサードリンク

点灯時間と期間

東京ミッドタウンのイルミネーションの点灯期間は、2016年11月15(火)から12月25日(日)までです。

初日の 11 月 15 日(火)はイルミネーションの点灯式が予定されているので、お見逃しなく!

また、点灯時間は、17:00〜23:00となっています。

ウェルカムイルミネーションは24:00まで点灯していますよ^^

ちなみに、外苑東通り沿いやプラザ1階は24:00まで行われるようですね♪

詳細は電話やホームページでチェックしてください。

  • 東京ミッドタウン・コールセンター 03-3475-3100
  • 東京ミッドタウンホームページ www.tokyo-midtown.com

見どころ

東京ミッドタウンのイルミネーションは冬の風物詩ですね^^

その見どころと言えば、メインイルミネーション「スターライトガーデン」です!

青がベースカラーの都会派イルミネーションで様々な宇宙の光景を表現し続けてきたスターライトガーデン。

青と白のコントラストが素敵で、繊細で都会的な魅力を感じさせるイルミネーションです。

今年は、直径約6mのフルカラーLEDを使用したヴィジョンドームから、

六本木の上空約100mまで一直線の光を放つサーチライトを新たに4本導入するそうです。

東京の夜にビッグバンをダイナミックに表現…。

毎年スケールがどんどん壮大になっていきますね!

3分半の光と音の素敵なショーを♪

ミッドタウンが光と音で日中とは全く異なる幻想的な空間に。

芝生広場の中央にあるドームは惑星で、きらめく星屑(ホシクズ)を演出。

新装置「ヴィジョンドーム」と「星空イルミネーション」による幻想的なショーが行われるそうです。

不思議な浮遊感と華やかさを一度は味わってみたいですね^^

5年ぶりの流れ星

2008年から4年間は流れ星が演出していたそうですが、待望の復活です。

12分に1回の特別演出となっています^^

都心では貴重な広い空間

約2,000㎡の芝生広場に広がる幻想的なイルミネーションが大人気です。

都会のまん中になるにもかかわらず、

こんなに広い場所で楽しめるイルミネーションは他ではなかなか見れませんよ♪

スターライトガーデンはビュースポットが満載!

実は、このスターライトガーデン、見る角度によって光景が変わっていきます

青い光越しに眺める東京タワー、また、レストランからの景色などなど、

様々な角度から自分のお気に入りの光景を見つけて友達と写真を撮ってみるのも楽しそうですね^^

おすすめルート「ミッドタウン・クルーズ」

東京ミッドタウンのイルミネーションは「ミッドタウン・クルーズ」がテーマ。

イルミネーションを全部楽しめる、おすすめルートをご紹介します!

2ca25f2636085649ca793e8bdf0ae5ad_s

①ウェルカムイルミネーション
場所:プラザ 1F、外苑東通り沿い

「ミッドタウン・クルーズ」の出発点。

刻一刻とイルミネーションの色が変化する華やかな光を楽しめます。

②「ツリーイルミネーション」
場所:ミッドタウン・ガーデン

キャンドルのような温かな光でガーデンの樹木がデコレーションされます。

水面に映るイルミネーションの光にも注目してくださいね。

③「シャンパン・イルミネーション」
場所:ミッドタウン・ガーデン

シャンパングラスの形に光り輝く9本の樹々。

光のしずくが幻想的でとっても素敵ですよ。

④「スターライトロード」
場所:ミッドタウン・ガーデン

「スターライトガーデン」へのプロローグとなるゾーン。

青と白に輝く幻想的な光が作り出す世界観に心を奪われます。

 

このように順序良くおすすめコースを進んでいけば、もれなくイルミネーションを楽しめますよ♪

スポンサードリンク

入場料金

東京ミッドタウンのイルミネーションの入場料金は無料です。

これほどの規模のルミネーションイベントを開催しているのに、

「無料で提供されるのはどうして?」と思う方もいるかもしれませんね。

他のイルミネーションイベントが有料ですから…。

毎年500万人が訪れるため、東京ミッドタウンのお店が繁盛するというかなりの経済効果を生むそうです。

それがイルミネーションイベントを毎年開催できている理由ではないでしょうか。

東京ミッドタウンのホテルやレストラン、ショップはどれも有名なものばかりです。

楽しいひと時をお過ごしくださいね^^

混雑情報

混雑しやすい時期

混雑するのは、12月の土日祝日とクリスマスシーズンである12月後半ですね。

12月はクリスマスが近づくとイルミネーションを見る人がどっと増え、多くの人で混雑します。

待ち時間は長ければ1~2時間待ちの行列ができています。

寒さ対策はお忘れなく^^

混雑する時間帯

イルミネーション点灯後、つまり日沈後です。その17:00頃から混雑し始めます。

混雑時になると、イルミネーション観賞ルートを制限して一方通行になったり規制がかけられてしまいます。

混雑を回避する方法

平日に行く

土日祝日に比べると平日の方が人は少ないのでオススメです。

スタンダードな回避方法ですね♪

イルミネーション点灯後すぐに行く

「でも、土日しか休めないから平日に行けない…」という人もいると思います。

そんな方はイルミネーション点灯直後に行くのがオススメです。

タイミングを逃し、少し暗くなってから行くと長い列ができてしまい、寒い中1~2時間待ちということも…。

あえて天気が悪い時に行く

イルミネーションは雨でも点灯しています。

雲行きが怪しい時は、お出かけする人が少なくなのでオススメですよ。

しかも、濡れた路面がに光が反射してさらに幻想的な空間が広がり、一味違った雰囲気を楽しめます。

あえて雨の日に行くのもいいかもしれませんね^^

アクセス方法

  • 住所 東京都港区赤坂9−7−1

地下鉄

  • 都営大江戸線「六本木駅」8番出口より直結
  • 東京メトロ日比谷線「六本木駅」より地下通路にて直結
  • 東京メトロ千代田線「乃木坂駅」3番出口より徒歩約3分
  • 東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」1番出口より徒歩約10分
  • 都営大江戸線「六本木駅」8番出口より直結
  • 東京メトロ日比谷線「六本木駅」より地下通路にて直結
  • 東京メトロ千代田線「乃木坂駅」3番出口より徒歩約3分
  • 東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」1番出口より徒歩約10分

バス

  • 都01・渋88・反96に乗り「六本木駅前」で下車して徒歩約2分
  • ちぃばす「六本木七丁目」、「檜町公園」で下車して徒歩約1分

駐車場

東京ミッドタウン駐車場

  • 営業時間 年中無休24時間営業
  • 料金 車 100円/10分、バイク 100円/10分、自転車 3時間無料(3時間以降 100円/60分※2,500円以上のお買いもので駐車場1時間無料)

駐車場は他にも周辺に有料駐車場があります。

しかし、数が少なく満車になっていることが多く、混雑時は駐車場の入出庫に時間がかかってしまいます。

そのため、車よりも地下鉄やバスを利用して東京ミッドタウンに行くことが良いと思います。

編集後記

いかがだったでしょうか?

今回は、東京ミッドタウンのイルミネーションの点灯時間や点灯期間、見どころ、入場料金、混雑、アクセス方法など、気になる情報をお届けしました。

イルミネーションを見に行くタイミングが遅くなると長蛇の列に並ばなければいけないかもしれません。

時間を合わせて早めに行って思う存分イルミネーションを楽しめると良いですね!

スポンサードリンク