名古屋城宵まつり 2016年8月5日から15日まで開催!

名古屋城

名古屋と言えば「名古屋城」という人が多いですが、そんな名古屋城で開催される夏のイベント「名古屋城宵まつり

以前は、「名古屋城まつり」でしたが、2006年(平成18年)に「名古屋城宵まつり」としてリニューアルされ、今年も2016年8月5日(金)から8月15日(月)まで開催されます。

普段、名古屋城は16時30分には閉館していまいますが、名古屋宵まつりの期間中は、夜間営業が行われ、普段、夜の名古屋城を近くで見ることができないのですが、この期間中は夜の名古屋城をまじかで見ることができます。

 

スポンサードリンク

名古屋城宵まつり 2016年 開催要項

2015年(平成27年)名古屋城宵祭りムービー

  • 開催期間:2016年8月5日(金)~2016年8月15日(月)
  • 会場:名古屋城
  • 最終入場[名古屋城 園内]:~20:30(21:00閉門)
  • 最終入場[名古屋城天守閣]:~20:00
  • 最終入場[本丸御殿]:~17:30
  • 観覧料:大人 500円 / 浴衣着用 400円 ※中学生以下無料
  • 公式サイト:http://nagoya-castle-summer-festival.com/

※ 名古屋市内高齢者 [敬老手帳持参の方]100円 / 障害者手帳をご提示の方 無料(付き添い二名まで)

 

スポンサードリンク

アクセス方法

公共交通機関を利用して

名古屋市営地下鉄

  • 名城線 「市役所」 下車 7番出口より徒歩 5分
  • 鶴舞線 「浅間町」 下車 1番出口より徒歩12分

名古屋市営バス

  • 栄13号系統(栄~安井町西) 「名古屋城正門前」
  • なごや観光ルートバス「メーグル」 基幹2号系統 「市役所」 下車 徒歩5分

名鉄

瀬戸線「東大手」下車 徒歩15分

車を利用して(駐車場案内)

正門前駐車場

  • 料金:普通車 30分毎 180円
  • 営業時間:8:45~21:30
  • 収容台数:普通車 319台 / 大型車 28台

二之丸東駐車場

  • 料金:普通車 30分毎 180円
  • 営業時間:8:30~21:30 ※まつり期間中のみ
  • 収容台数:普通車 202台 / 大型車 28台

連日イベント

西之丸エリア

名古屋城大盆踊り

 (18:00~20:00)ライトアップされた名古屋城を望みながら盆踊りができます。なかなか、ない機会です!

キリン一番搾り 名古屋城ビアガーデン

(16:00~20:30)客席数650以上の大型ビアガーデンを今年も開催されます。

もしかしたら、ほとんどの人の目的がここかもしれませんが・・・(汗)

その他には、「名古屋城お遊び処」では家族で楽しめるなつかしの縁日の遊び開催されます。今のお子様には逆に新鮮かもしれませんね。また、「忍法水面歩行」では エアボールに入って遊ぶことができます。

本丸エリア

  • 天守閣延長:最終入場 20:00 展望階から名古屋の夜景が見ることができます。
  • 浴衣フルセット
  • 本丸御殿延長:最終入場 17:30
  • 本丸御殿 ライトアップ&ライトショー
  • 本丸御殿応援ブース
  • わざもん衆 名古屋伝統工芸体験会 ※有料
  • 名古屋城絵入り灯ろう
  • 大道芸 ※パフォーマーが多数出演

二の丸エリア

「松蔭高校和太鼓部」、「SKE48プレミアムトークバトル」、「名古屋城鉄砲隊」などの多種多様なステージが日替わりが開催されます。

まとめ

期間中は色々なイベントがあります。そして、ビアガーデンもあり、なかなかお城を眺めながらビールを飲むこともないと思います。

そんな気分を楽しみたいのであれば、地下鉄での移動をオススメします。そうそう、仕事帰りに仲間と行くのが良いかもしれませんね。

公共交通機関がかなり便利ですし、地下鉄名城線も電車の本数は多いですので、待つことはないと思います。

今年は名古屋の暑い夜をビールを呑みながら名古屋城を見るというのはどうでしょう!

 

スポンサードリンク

名古屋城