名古屋城周辺に車を無料で駐車できる場所があるらしい。(土日祝日限定)

名古屋城

名古屋城や名城公園に行く際に多くの人が地下鉄を利用していきますが、名古屋(愛知)は車社会ということもあり、車で出かける人も多く存在します。

そんな際に、知らない人は有料駐車場に入れて名古屋城や名城公園に行きますが、名古屋城周辺の道路の一部では、土曜・日曜・祝日に限って、駐車禁止が解除される道路があります。

このことは、名古屋市民でも結構、知らない人が多いという事実があります。

ちなみに、あくまでも「土曜・日曜・祝日に限って」ですので、平日は駐車禁止区域になりますので、駐車はしないように交通ルールは守りましょう!

 

スポンサードリンク

どこが無料で停められる区域なの?

「土曜・日曜・祝日に限って」だから、どこに停めても良いという訳ではありません。

一般的な交通ルールにある

  • 横断歩道から5m以内は終日駐車禁止
  • 縁石が黄色く塗られたところも駐車禁止

ですので、これは車に乗る者としての一般常識として、覚えておいてください。

もし、この基本ルールが守れないと、せっかくの「土曜・日曜・祝日に限って駐車できる」というルールがなくなってしまうかもしれませんので、注意して活用しましょう!

無料で停められる道路(土曜、日曜、祝日のみ)のご紹介

名古屋城周辺で、土曜・日曜・祝日に無料で車を停めることができる道路。

4か所ほど地図でご紹介します。(ただし、ラインは大よそで引いていますので)

注意点としては、先程も書いたように・・・

早朝から、チラホラと車が止まりはじめると

  • 横断歩道から5m以内は終日駐車禁止
  • 縁石が黄色く塗られたところも駐車禁止

ということと、道路標識を確認することだと思います。

また、早い時間から車が来始めますので、わかるかと思います。ただ、昼ごろ行ってしまうと停められないという可能性もありますので注意してくださいね。

大津通り沿い

名古屋城、名城公園の東側に南北に延びる大津通り

(南から北へ向かう方向)

 

(北から南へ向かう方向)

出来町通り

名古屋城、名城公園の南側の通り

 

名城公園内道路

 

名城公園北側道路

 

スポンサードリンク

一応、周辺駐車場(有料)もご案内

土日、祝日については無料で停車できる道路ですが、平日は駐車禁止です!

平日に行かれる方のために名古屋城、名城公園周辺の有料駐車場についてもご案内をしておきたいと思います。

その中でも、一番近い駐車場は、正門近くと東門近くとなります。

名城公園正門前駐車場

  • 料金:普通車 30分毎 180円 / バス 1時間 600円 以降30分毎 600円
  • 営業時間:8:45~21:30
  • 収容台数:319台
  • その他:高さ 2.10 m、設置場所:平地、地下

 

二の丸東駐車場

  • 料金:普通車 30分毎 180円
  • 営業時間:8:30~18:30
  • 収容台数:202台

 

名古屋城に行く際の情報(お得なプランも)

名古屋城 基本情報

天守閣南側本丸御殿では2018年の完成を目指した復元工事が行われています。一部ではありますが、2013年には「玄関・表書院」の公開が始まっています。

  • 名称:名古屋城
  • 住所:愛知県名古屋市中区本丸1-1
  • 営業時間:9:00~16:30 天守閣・本丸御殿の最終入場は16:00
  • 定休日:12月29日~1月1日
  • 入城料(入場料):大人:500円、中学生以下:無料、名古屋市内高齢者:100円
  • アクセス(電車):名古屋市営地下鉄 名城線市役所駅から徒歩5分。名古屋市営地下鉄鶴舞線 浅間町駅から徒歩12分
  • アクセス(車):名古屋高速環状線 丸の内ICから約5分
  • 駐車場:520台、180円/30分
  • お問合せ:052-231-1700
  • 公式サイト:http://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/
  • その他:料金や営業時間、イベント期間などの変更等がある場合がございます。必ず、行かれる際にご自身にてご確認ください。

 

名古屋城の入城料(入場料)をお得にする方法

残念ながら、今回、名古屋城、名城公園へ車で行った際の駐車場についてのご案内をしておりますが、お得になる方法は「名古屋市交通局発行のドニチエコきっぷもしくは一日乗車券」を使う方法になります(汗)

名古屋市交通局発行のドニチエコきっぷもしくは一日乗車券を提示すると、大人:400円(通常:500円)で購入することができます。※中学生以下は無料です。

編集後記

最近、テレビで取り上げられている「魅力に欠ける街1位に選ばれた名古屋」ですが、わたしはそうは思っていません。

実を言うと、私は名古屋市内に住んでいますが移動もしやすいですし、少し離れれば自然も多いので気に入っています。

逆に、東京のような人の多いところは無理ですね(汗)

 

今回、名古屋城の周辺をご紹介しましたが、名古屋城以外にも、観光地として並べてみると

  • 東山動植物園
  • 名古屋港水族館
  • 徳川美術館
  • 徳川園
  • 名古屋市科学館
  • リニア、鉄道博物館
  • 熱田神宮
  • 大須観音(大須のアーケード街)

などもあり、2017年4月1日には、レゴランドもオープンします!

新幹線の「のぞみ号」も最初、「名古屋とばし」ということがありましたが、わたしは自身をもってオススメできる街だと思っていますよ。

 

スポンサードリンク
名古屋城