谷川岳、天神平の紅葉。見ごろの時期は?渋滞は?[2016年]

谷川岳

群馬県内の紅葉の名所として、1、2を争う紅葉の名所が、この谷川岳、天神平です。

天神平は、谷川岳中腹 標高約1,300mにあり、目の前の山々と大パノラマが一望できる場所です。

谷川岳ロープウェイで上がると、だんだんと紅葉が色づいていく様を、眼下に見ることができます。

山麓にある一大観光名所の一ノ倉沢も、外せないスポットです。

そんな谷川岳・天神平の紅葉について情報を集めてまとめてみましたので、「今年の紅葉は、谷川岳、天神平に行ってみようか」と考えている方は、是非、参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク

谷川岳、天神平の紅葉[2016年] 見頃の時期

  • 紅葉の色づきはじめ:10月上旬
  • 紅葉の見ごろの時期:10月中旬から10月下旬
  • 紅葉する木:ナナカマド

谷川岳、天神平について

  • 住所:群馬県利根郡みなかみ町 湯桧曽国有林内
  • お問合せ先:0278-62-0401 みなかみ町観光協会、0278-72-3575 谷川岳ロープウェイ、0278-25-5017 みなかみ町観光商工課
  • 公式サイト:http://www.tanigawadake-rw.com/

※ 情報は掲載時点のものです。変更されている場合がありますので、公式サイトなどでご確認ください。

アクセス(公共交通機関)

公共交通機関で谷川岳ロープウェイ乗り場に行くには、2つの方法があります。

  1. JR上越線 水上駅まで電車で行き、関越交通バスの谷川岳ロープウェイ行きに乗り、谷川岳ロープウェイ駅バス停で下車
  2. 上越新幹線 上毛高原駅まで新幹線で行き、関越交通バスの谷川岳ロープウェイ行きに乗り、谷川岳ロープウェイ駅バス停で下車

アクセス(車)

谷川岳ロープウェイの駐車場は、1,500台分ありますが、紅葉シーズンは道路、駐車場も含め、とても混雑します。

また、土日には渋滞が混雑が始まる時間が早くなりますので、土日に行かれる予定の方は公共交通機関を利用するか、早めに出発して、早めの現地到着を目標にしてください。

行き方としては、関越自動車道の水上ICからとなり、駐車場料金は、普通車 500円となっています。

ちなみに、谷川岳ロープウェイを使うと天神平まで行くことがでいますが、麓とは違い、気温が一気に下がりますので、防寒対策の服装はしっかりとして行ってください。

谷川岳ロープウェイ

  • 営業時間:8時00分~17時00分 (土日祝は、7時00分~17時00分)
  • 運行間隔:約2分間隔でゴンドラが常時発車
  • 所要時間:片道約15分(最速7分)
  • 料金:(片道)大人 1,230円 / 小人 620円(往復) 大人 2,060円 / 小人 1,030円
  • 公式サイト:http://www.tanigawadake-rw.com/

※ 情報は掲載時点のものです。変更されている場合がありますので、公式サイトなどでご確認ください。

 

紅葉の見頃の時期には、ゴンドラの中から見事な紅葉が眼下に広がります。

駐車場からゴンドラ乗り場までバリアフリーになっていますので、車椅子の方、ベビーカーの乳幼児、高齢の方にも優しい設計になっていますのも、嬉しいですね。

ペット(大型犬は不可)も乗車することができますが、ケージ等に入れるなどが必要です。(料金が必要です。)

 

スポンサードリンク

 

尚、駐車場、切符売り場、ロープウェイ乗り場の階が異なりますので、注意が必要です。

駐車場については、谷川岳ベースプラザの1階から7階までありますが、ロープウェイのきっぷ売り場は、6階になります。そして、きっぷを購入したら、7階まで上がり、連絡通路を使ってロープウェイ乗り場に移動してください。

また、ロープウェイの天神平駅から少し歩くと、天神峠ペアリフト(片道 410円、往復 720円 ※大人、子供共通)があり天神峠の展望台に行くことができます。

谷川岳、天神平の紅葉シーズンの混雑や渋滞は?

紅葉シーズンの土日祝日は、谷川岳ロープウェイ乗り場が大変に混雑します。

いくら2分間隔で出ていると行っても、かなり混雑することになります。

土日に行く場合には、7時00分から営業しています。少しでも混雑には巻き込まれたくないということであれば、7時前には到着しておくと無難かもしれませんね。

混雑回避&料金をお得に(セット・割引券)

少しでも待ち時間を減らすためには、谷川岳ロープウェイのチケット売り場で並ぶ時間を短縮することです。

それにはとっておきの方法があります! それは・・・・・

  • チケットを事前に購入しておく
  • セット割のチケットを入手しておく

ということになります。そのチケットは、「谷川岳ロープウェイ運賃+バス往復運賃・得々乗車券」というものになります。

  • 水上駅~谷川岳+ロープウェイ[当日限り]:大人 2,920円 / 子供 1,470円
  • 上毛高原駅~谷川岳+ロープウェイ[当日限り]:大人 3,660円 / 子供 1,840円

このチケットがあれば、谷川岳ロープウェイのきっぷ売り場に並ばなくていいだけではなく、「大人料金で水上駅からの場合、480円」、「上毛高原駅からの場合、700円」もお得になっちゃいます!

是非、手に入れてお出かけ下さいね。特に、小さなお子様連れの場合は、並ぶと退屈してしまいますので、必須ではないでしょうか。

※ 情報は掲載時点のものです。変更されている場合がありますので、公式サイトなどでご確認ください。

谷川岳、天神平 紅葉のおすすめスポット

スポット 紅葉の見頃の時期(例年)
谷川岳 9月下旬から10月上旬
照葉峡 10月上旬から10月下旬
裏見の滝 10月中旬から10月下旬
奈良俣ダム 10月中旬から10月下旬
諏訪峡 10月下旬から11月上旬
水上峡 10月下旬から11月上旬

 

いくつか紅葉のおすすめスポットをあげさせていただきました。

ちなみに、水上峡と諏訪峡大橋の2か所では、ライトアップが予定されているようです。

また、有名な場所としては、「一ノ倉沢」ですね。

ここの岸壁は穂高岳、剣岳とともに日本三大岩場に数えられていて、目指すクライマー達の練習の場として世界的に有名な場所ですが、紅葉もとても素晴らしい場所です。

その他には、これまで上げている天神平、天神峠になりますね。

編集後記

おすすめスポットについては、たくさんあげさせてもらいましたが、是非、行ってほしいのは、天神平、天神峠、一ノ倉沢ですね。

有名どころですので、混雑は避けられないとは思いますが、絶対に行っておいた方が良いスポットですので。

 

【周辺の紅葉スポット】

 

スポンサードリンク

谷川岳