東京ドイツ村 イルミネーション[2016・2017] 期間、点灯時間は?

東京ドイツ村 イルミネーション

皆さんは、「関東3大イルミネーション」というのをご存知でしょうか?

神奈川県 江の島「湘南の宝石」、栃木県 「あしかがフラワーパーク」と、この千葉県の「東京ドイツ村」のウィンター(冬)・イルミネーションです。

 

【関連記事】 あしかがフラワーパーク イルミネーション 2016-2017 開催期間や料金は?

 

関東地方にお住まいの方は、すでにすべて制覇しているという方もいらっしゃるかもしれませんね。

逆に、「どれもまだ行ったことがない」という方もいらっしゃるかもしれません。

検索して、このページにたどり着いた方は、今年、東京ドイツ村の冬のイルミネーションに行ってみようと検討されている方ではないかと思います。

 

そんな皆さんが気になるであろう「開催期間」、「点灯時間」、「イベント」、「料金」などについて調べてみましたので、参考にして頂ければ幸いです。

今年の冬は、彼氏や彼女、子ども達とイルミネーションで良い思い出を作ってくださいね。

 

スポンサードリンク

東京ドイツ村 イルミネーション [2016] 開催期間、点灯時間は?

  • 開催テーマ:大冒険~Doki★Doki★Smile~
  • 開催期間:2016年11月1日(火)~2017年3月31日(金)
  • 点灯時間:日没(16時頃)~20時 ※ 年内は16時頃から、翌年以降は、日没に合わせて点灯

ちなみに、昨年の予定は、2015年11月7日(土)から2016年3月31日(木)まででしたが、4月第1週まで延長されたという実績もあります。

また、昨年のテーマは、「おもちゃ箱~KiraKiraSmile~」ということで

  • 「光と音のショー」・・・音楽に合わせてイルミネーションが変化
  • 「光のトンネル」・・・全長約70mの虹のトンネル
  • 「3Dイルミネーション」・・・壮大なスケールの地上絵

など、様々な演出がありましたので、今年はどんなものになるか楽しみですね。

東京ドイツ村 イルミネーション 混雑や渋滞は?

例年、混雑するのは、クリスマスの時期です。

この時期は、入場するまでに混雑しますので、多少時間を要しますが、他の日はスムーズに入場することができます。

アクセス方法

お車で

駐車場は、3000台(無料)があります。

  • 館山自動車道「姉埼袖ケ浦IC」から約3km(約5分)
  • 首都圏中央連絡自動車道「木更津東IC」から約10分 ※渋滞の場合は、30分ほどかかる場合があります。

 

スポンサードリンク

電車やバスなどで

  • JR「姉ヶ埼駅」または「袖ケ浦駅」からタクシーで約20分
  • JR「袖ケ浦駅」から路線バス [平日]平川行政センター行き(1日3往復)→「農協平岡支店前」徒歩15分 [休日]東京ドイツ村行き(1日4往復)→「東京ドイツ村」徒歩5分
  • JR「袖ケ浦駅」からシャトルバス ※渋滞に巻き込まれると乗車時間が1時間以上になります。おすすめは、15時00分頃に東京ドイツ村に到着するようなスケジュールを組むことです。
  • JR「千葉駅」から高速バス「カピーナ号(千葉~鴨川線)」→東京ドイツ村下車

東京ドイツ村 イルミネーション 料金はどうなるの?

東京ドイツ村の入園料は、ウィンターイルミネーション開催時には、通常の料金から変更になります。

特に2016年の今年から、大きく変更になります。

ちなみに、2015年は、

【入園時間(9:30~15:00まで)】

大人:1,200円、中高生:800円、4歳~小学生:600円、シニア(65歳以上)1,000円

【イルミネーション料金(15:00以降)

  • 車の場合:乗用車1台(最大乗車人数まで)2,000円
  • 徒歩(電車やバス)の場合:1人500円(3歳以下無料)

ということでしたが、2016年のウィンターイルミネーション期間である、2016年11月1日から2017年3月31日までは、入園時間に関係なく、

  • 車の場合:乗用車1台(最大乗車人数まで)2,000円
  • 徒歩(電車やバス)の場合:1人500円(3歳以下無料)

が適用されることになりました。

昨年までは、イルミネーションを目的に行く場合には、料金のことを考えると15時以降にしか入れませんでしたが、今年は、日中からでも行けて、1日過ごすこともできそうですね。

東京ドイツ村 イルミネーション 見どころ

観覧車から見下ろすイルミネーションが一番のお勧めですね。

園内では周りに人がいてゆっくりと話せなかったりもしますが、観覧車であれば、そんなこともありませんし。

自分たちのためだけのイルミネーションという雰囲気を味わってください!

東京ドイツ村 基本情報

  • 住所:千葉県袖ケ浦市永吉419
  • 定休日:なし。天候によって休園する場合あり
  • お問合せ先:0438-60-5511
  • 公式サイト:http://t-doitsumura.co.jp/

 

【アトラクション】

  • ペダルボート・手こぎボート(4歳以上):350円
  • 観覧車(4歳以上):350円
  • おもしろ自転車:350円
  • 芝そりゲレンデ:700円
  • マメ汽車:350円
  • アーチェリー:350円
  • バズーカ砲:350円
  • スーパーチェアー:350円
  • ブタ天キッズコースター:350円
  • 子どもトランポリン:350円
  • リトルティーカップ:350円
  • バイキング:350円
  • パターゴルフ:1,100円
  • ホールインワンチャレンジ:1,000円

※ 掲載内容は、記事公開時点での情報となります。変更されている場合があるかもしれませんので、公式サイトで確認をしてください。

編集後記

ウィンターイルミネーション、そして、夜ですので防寒対策はしていきましょう。

また、足元が暗いですので、女性の方は、ハイヒールなどは避けた方が良いかもしれません。

また、場所によっては車の中からイルミネーションを見ることができますので、お子様連れの場合は上手く考えてあげてくださいね。

 

スポンサードリンク