筑波山の紅葉。見ごろの時期は?ライトアップはいつ?[2016年]

筑波山

関東平野を一望できる紅葉スポット「筑波山」。男体山、女体山の2峰からなる筑波山は、標高の低い日本百名山の1つとして地元では知られています。

 山頂へは登山コースでも行けるほかに、ケーブルカー、ロープウェイを利用すれば山頂付近まで楽にアクセスできるため、気軽に足が運べる紅葉スポットとしても人気が高いです。

気軽に行ける筑波山の紅葉

  • 筑波山の紅葉の見ごろの時期は
  • ライトアップは
  • 混雑や道路の渋滞は

など、気になりそうなことを調べてみました。

スポンサードリンク

筑波山の紅葉[2016年] 見頃の時期

筑波山の紅葉の色づき始めは、10月中旬頃になり、見頃の時期は例年11月上旬から中旬です。

紅葉する木としては、とても多く、ブナ、イロハモミジ、マユミ、ミズナラ、ウルシ、シデ、イロハカエデ、ウリハダカエデ、オオモミジ、ヌルデ、ツタなど他にも多くの種類があります。

また、筑波山の紅葉シーズンには「筑波山もみじまつり」が開催され、今年も11月1日(火)~30日(水)に行われる予定となっています。

紅葉のお勧めスポットも多く点在していますので、季節に応じた色々なカラーの紅葉を楽しむことができると思います。

筑波山 基本情報

  • 住所:茨城県つくば市筑波
  • アクセス 【つくばエクスプレス・高速バス】: (つくば駅・つくばセンターまで) ・つくばエクスプレス:秋葉原駅~つくば駅(最速45分) ・高速バス:東京駅~つくばセンター(約90分),羽田空港~つくばセンター(約110分),成田空港~つくばセンター(約100分),茨城空港~つくばセンター(約60分)(つくば駅・つくばセンターから筑波山まで) 直行筑波山シャトルバス:つくば駅・つくばセンター~沼田(約30分)~筑波山神社入口(10分)~つつじヶ丘(15分) つくバス北部シャトル:つくば駅・つくばセンター~筑波山口(約35分)※シャトルバスの沼田停留所まで徒歩約3分
  • アクセス 【JR常磐線】 :JR常磐線:上野駅~土浦駅(普通:約70分,特急:約45分) ・路線バス:(行き)土浦駅→沼田(約50分)→筑波山神社入口(10分)→つつじヶ丘(15分) ※沼田停留所で下車し,直行筑波山シャトルバスにお乗り換えください。 (帰り)つつじヶ丘→筑波山神社入口(15分)→沼田(10分)→徒歩→筑波山口(約3分)→土浦駅(約50分)
  • アクセス(車) ・常磐自動車道(土浦北IC)~国道125号線~県道14号線~県道42号線(約40分) ・北関東自動車道(桜川筑西IC)~国道50号線~県道41号線経由筑波山方面へ(約40分)
  • 駐車場:有料(駐車場により異なります)
  • お問合せ先:029-866-1616 筑波山観光案内所 / 029-869-8333 つくば観光コンベンション協会  / 029-883-1111 つくば市観光物産課
  • 公式サイト: つくば観光コンベンション協会(http://www.ttca.jp/

筑波山 紅葉シーズンの混雑や渋滞は?

筑波山というのは、紅葉も有名ですが、それ以上にパワースポットとしても有名なところです。それも重なって、週末の土日は道路が混雑して渋滞することもあります。それは山頂に近づけば近づくほど、渋滞にはまるようです。

ですので、行くのであれば平日ですが、皆さん、難しいと思いますので、土日の場合は朝の早い時間に行くことをお勧めします。

空気も澄んでいて、とても気持ちが良いと思います。いつもは早起きしていない人も、早起きして紅葉を見に行ってみては如何でしょうか。

また、車で筑波山に初めて向かう場合には、カーナビを頼りにいくと思います。

間違っても目的地を「茨城県つくば市筑波1番地」と設定はしないようにしてください。

何故かというと筑波山全体が「茨城県つくば市筑波1番地」ですので、出発地によって変わってきてしまいますので。そこで、

  • ケーブルカー・・・筑波山神社
  • ロープウェイ・・・筑波山京成ホテル

と設定するとスムーズに行けると思いますよ。

また、国道42号線は、国道と言っても狭いです(汗)

無料開放されている有料道路を通って向かうことをおすすめします。

 

スポンサードリンク

筑波山 もみじ祭り・ライトアップ

筑波山では、11月中[11月1日(火)~30日(水)]に紅葉のライトアップが行われます。

また、2016年11月3日(祝)~27日(日)までの土・日・祝日および11月16日(水)~22日(火)の平日計15日間は、夜間ライトアップ(ケーブルカー側17:00~20:00)、ケーブルカー夜間運行がされる予定です。

ライトアップ以外には、筑波山 もみじ祭りが開催される予定です。

以下にイベントについて記載しておきますが、昨年のものになります。

  • 和太鼓グループ彩~sai~[ケーブルカー筑波山頂駅前展望フロア]
  • 化石発掘体験(500円/回)
  • 餅つき大会・つきたて餅サービス(先着・無くなり次第終了) 筑波山ガマの油売り口上[ロープウェイ女体山駅展望フロア]
  • 茨城県民の日ケーブルカー・ロープウェイ乗車記念プレゼント(各駅先着100名の小学生)[ケーブルカー宮脇駅・ロープウェイつつじヶ丘駅 ]
  • 筑波山名物 つくばのふくれみかんとうがらし入り豚汁サービス(各日先着100名様) 筑波山名物 福来みかん物産品販売[筑波山おもてなし館]
  • 梅の枝を使ったボールペン作り(200円)[フォレストアドベンチャー・つくば]
  • 秋の感謝祭ケーブルカー・ロープウェイ乗車記念プレゼント(各駅先着50名)[ケーブルカー宮脇駅・ロープウェイつつじヶ丘駅]
  • 筑波山ガマの油売り口上[ケーブルカー筑波山頂駅前展望フロア ]

筑波山ケーブルカー

筑波山ケーブルカーでは、2016年11月3日(木)~11月27日(日)までの土日祝日限定、2016年11月16日(水)~11月22日(火)までの平日の17時00分~20時00分で「もみじライトアップ×夜間運行」が開催されます。

ケーブルカーの乗車料金(往復)・夜間運行時(17時以降)ですが、大人(中学生以上)が1,000円で小学生以下が無料になります。

ちなみに、通常営業(17時以前)の場合は、大人(中学生以上)が1,050円、小児(6歳以上小学生以下)が530円、幼児(6歳未満)が無料となっています。

特別イベントも予定されていて、見物は、 11月5日(土)17時からの「男だらけの和太鼓グループ彩による和太鼓演奏」ですね。

その他には、「夜のマジックショー & 甘酒(ノンアルコール)サービス」、「からだあったまるトン汁の炊き出しサービス」があります。※日時は決まっています。

詳しくは、筑波山ケーブルカー&ロープウェイのサイト(http://www.mt-tsukuba.com/?p=2070)にて確認を。

編集後記

筑波山の紅葉について、気になる情報をまとめてみました。ライトアップ以外のイベントも色々とあるようですので、家族で楽しむことができそうです。

 

【周辺の紅葉スポット】

 

スポンサードリンク

筑波山