2016年の浴衣の着こなしのポイント

浴衣

2016年の浴衣は、レトロ柄がトレンドになりそうですが、着こなしのポイントはどこにあるのでしょうか。

レトロ柄と言ってもたくさんありますので、ベースの色がとても大事になってきます。

 

スポンサードリンク

 

落ち着いた雰囲気や誰にでも似合いそうなのが紺ですが、若さを強調している色でもあります。

ですから、若く見られたい方にお薦めですし、若く見られ過ぎるのも嫌なら帯色で工夫する事も可能です。

似たような黒色の浴衣は、多くの方に着用されていますが、大人しすぎる雰囲気を出す場合があります。

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

 

2016年のトレンドであるレトロ柄の場合は、模様が大きいので黒色の部分が少なく、暗い印象ょ与えにくいので大丈夫だと思いますが、一般的に黒一辺倒はお薦めしにくいのです。

ですから、レトロ柄でも他の色が混じっているような浴衣を選ぶと良いでしょう。

そして、一般的に白系統のものですが、明るい所だと顏も明るく見えますので、お薦めになります。

 

スポンサードリンク

 

シンプル過ぎて味気なく見られがちですけど、2016年のトレンドの浴衣なら、そこもカバーしていると思いますので、大丈夫でしょう。

白でシンプル過ぎるものだと、老けて見られる事もありまして、カラフルめなものが良く、パステルカラー等が好まれるのです。

赤やピンク系統の場合ですと、人気の色ですが、女性同士だと可愛く見られますが、男性視点から見ると子供っぽく映ります。

普段から可愛いような洋服を着ている人なら良いのですが、この時だけ思い切って着用する場合は注意が必要で、他の色と組み合わせる事も考えてみて下さい。

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

 

また、この色にするのでしたら、可愛さが目立ちますから、髪形や髪飾りにも気を遣って、可愛さをあげてみるのも良いと思いますよ。

このように女性同士なら良い服装でも男性から見たら違う場合もありますので、デートで浴衣を着る方は、その点も注意した方が良いかもしれませんよ。

2016年のトレンドは、それぞれの着こなしをカバーしてくれる柄になりそうなので、それを活かして着るようにしましょう。

スポンサードリンク

浴衣