肩こり解消にはマッサージチェア? それとも小型マッサージ機?

マッサージチェア

これまでは、ストレッチについて記事を色々と書いてきましたが、今回は少し趣向を変えて、マッサージ器具で、肩こり解消できないかを考えてみたいと思います。

わたしは、もうすぐ50歳の大台にも乗るということで、なかなかストレッチでは肩こりの辛さは改善されません。床屋さんでは、こんなに固まった方は見たことがないと言われるくらい。

小さいころから、コンピュータを触ることが好きで、それに伴い視力が悪くなり、姿勢が悪くなるということで、肩がこるという典型的な流れでここまで来てしまった感じです。

 

スポンサードリンク

そんなこともあり、今回はストレッチだけではなく、別の手も考えてみようということで「器機を利用してみよう」ということになります。

もちろん、合わない方も多くいらっしゃると思いますので、ご自分の判断でされてくださいね。

 

まず、肩こり解消グッズとして思い浮かぶのは、マッサージチェアではないでしょうか。

温泉や旅館などでよく見かけますし、近所の健康ランドのような施設でも見かけますよね。

それに大型の家電量販店では、マッサージチェアも充実していて、そこで寝ている人もいますよね。(迷惑ですが・・・)

それだけ色々な種類も販売されているということで、自宅にマッサージチェアがある人も多いのではないでしょうかね。

 

マッサージチェアになると、肩こりだけではなく、体の色々な部分をほぐしてくれる機能がありますよね。

今では、色々なセンサーがついていて、その人の凝っている部分を感知して、最適なマッサージをしてくれる器機も多く存在するようですし。

 

わたしの場合は、金額的にみてもマッサージチェアを買うには腰を引いてしまっている状況ということもありますので、相当な利用価値を感じないと買うには至らないと思いますが、悩みが解消されるのであれば、選択しの1つに考えられるのではないかと思います。

 

どちらにせよ、まずは色々なところで試すことが重要だと思います。

値段も高いですし、スペースも必要になりますので、どちらにせよ慎重さが必要でしょうね。

 

家電量販店の店員が売りたいマッサージチェアを購入するのではなく、自分の悩みを解消するマッサージチェアを選んで、後悔しない買い物をしてくださいね。

ここで「わたしもマッサージチェアなんて買えない。金額も出し、スペース的にも無理」という方には、「小型のマッサージ器機」という選択もあるのではないかと思います。

 

スポンサードリンク

こちらについても、安いものから高いものまで色々とありますし、大きなものから持ち運びできそうなものまで、色々なタイプが販売されています。それだけ、多くの人が肩こりを何とかしようと思っているわけですので、性能の向上という点では、市場が大きければ期待できますので、色々と探してみれば、あなたにあったものがきっと見つかるのではないでしょうか。

 

では、どんなものが人気なのですしょうか?

やはり、小型のもので、持ち運びができるものでしょうね。

「肩がこっている」と思った時に、すぐにでも解消をしたい訳ですので、そうなるのもうなずけますよね。

※ただし、初めは持ち運びで使用するものの、そのうち家だけで使用することにもなるやもしれませんが。

 

その次に必要なのは、充電が持ちやすいとか、デザイン性になるでしょうか。

自分のために持ち歩くということが基本だと思いますが、持ち歩くと人は他人に見せたくなりますので、その時にデザインの悪いものは出したくないという訳ですね。

 

肩こりについては、男性だけではなく、女性も悩まされていますので、マッサージ機自体だけではなく、それをいれるポーチなどのデザイン性やかわいらしさも求められるわけです。

そして、もっと小さいマッサージ機としては、キーホルダータイプになっていているものもあります。ここまでくると、「どれくらい効くのか」、「耐久性はどうなのか?」ということが気になってしまうのは、わたしだけでしょうかね。

 

あと、小型のマッサージ機で持ち運べる対応に多いのは、電池タイプのものが多いようですが、コンセントタイプのものもあるようです。

電池タイプだと、電池を購入すれば使うことができますので、利便性は高いかもしれませんが、ランニングコストという面においては、マイナスではないかと思います。

 

また、コンセントタイプのマッサージ機は、電池タイプに比べて振動も強く、より細やかな振動をしてくるものも多いようです。これらを考えると、電池タイプの小型マッサージ機よりは、コンセントタイプがおすすめですね。

ただ、最終的には自分の体にあうことが重要ですので、小型マッサージ機を買う場合にも、色々と試してから購入されることをお勧めいたします。

 

スポンサードリンク
マッサージチェア