ツボを刺激して肩こり解消する方法や塗り薬やお灸も効果的

お灸

これまで肩こりについて、グッズや枕、漢方など色々な方向から考えてきましたが、今回は「ツボ」から肩こりの解消を考えてみたいと思います。

「ツボ」と言って思い出されるのが、よく温泉施設や旅館のお風呂場においてある足のツボについて書かれている「足つぼマット」ではないでしょうか。

 

肩こり解消グッズの中でも、ツボを押すタイプのものは安価で手に入ることが多く、場所も取らず、使わないときは簡単に片づけられるものも多いので、手軽に使うことができるのでおすすめのアイテムです。

温泉施設や銭湯、旅館などにあると、みなさんもやってみたりしませんか?

 

スポンサードリンク

前置きが長くなりましたが、今回は、そんなツボ押しグッズをいくつか紹介してみたいと思います。

まず最初に紹介するのは、「ミニミニ肩フックポケボー」です。

温泉施設や旅館などにあるものを小さくしたものになります。小さいので、持ち運びも簡単です。

 

丸い輪の部分に人差し指を引っかけて、そのまま引っ張るだけ。

めちゃくちゃ簡単ですよね。これで、ツボを刺激できるわけです。

 

ただ、もちろんデメリットもあります。持ち運びが便利な小さいものなので、残念ながら背中などには届きません。

これは致し方がないですかね。

 

次にご紹介するのは、「ツボ押し指リングのつぼっキー」というものになります。

これは、指にリングをはめることにより指先がパワーアップし、より効果的にツボを押すことができるものになります。

大は親指にはめ、小は人差し指か中指にはめて使うものになります。

押したいツボをピンポイントで刺激できるところが、この製品のおすすめポイントになります。

 

そして最後にご紹介するのは、「健康足つぼボード」です。

足の裏のデザインの中にそれぞれのツボが書いてあり、それに応じて突起がついています。

 

スポンサードリンク

みなさん、これが一番なじみのあるグッズになるのではないでしょうか?

平らなところに置いて、上に乗ることで足の裏のツボを刺激するものです。

体重の多い私は、ツボが効いているのか、それとも重さで痛いのか・・・よくわからないときもありますが。。。

 

と、いろいろとツボ押しのグッズを紹介してみましたが、、手軽にできる割に肩こり解消の効果が高いものが多くあります。

肩こり治療を考えたとき、まず最初に試してみるのにはちょうどいいと言えるのではないでしょうか。

 

次にご紹介する肩こりの改善方法として、塗り薬やお灸について考えてみたいと思います。

これまで、肩こり解消グッズということで、マッサージ器、ツボ押しグッズ、入浴剤、磁気ネックレスなどいろいろなものを紹介してきましたが、そこにたどり着く前に使われることが多いと思われるのが、塗り薬ではないでしょうか。

 

「タイガーバーム」という塗り薬を皆さん、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

今は、なかなか見かけないかもしれませんが、わたしも小さかった頃、実家の薬箱に入っていた記憶があります。

 

実は、この「タイガーバーム」も肩こり解消に効果があるものとされています。

そして、肩こりに限らず、「筋肉疲労、筋肉痛、肩のこり、打ち身、ねんざ、腰痛、神経痛、関節痛、リウマチ」とかなり幅広く、体の万能薬といっても良い塗り薬となっています。

 

この「タイガーバーム」の特長としてあげられるのが、まず、ニオイではないでしょうか。そして、塗り込むとスースーするのでそれだけでも気持ちがよく、スッキリした感じがしますよね。

わたしも良く運動でサッカーや野球を好きでやっていましたので、その時には良く「タイガーバーム」にはお世話になったものです。

 

そして次に肩こり解消におすすめなのが、「お灸」となります。

今のように色々なタイプのお灸が出る前から、わたしは良く愛用をしていました。

 

その時のものは「じわじわ」と来るものではく、一気に熱さが「キター」という感じのものでした。

我慢できないような熱さではなかったので、子供でしたが良くやってもらった覚えがあります。

 

そんなお灸も今は色々と種類がでていて、その中でも有名なものとして、「せんねん灸」というものがあります。

皆さんも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

説明書にツボの位置が書いてあったりしますので、初めて使う場合でも迷うことなく使用することができるように考えられています。

ただ、注意しなければいけないのは、火を使うので、首や肩などひとりではやりにくい場所に使う場合には誰かに手伝ってもらう必要があります。

 

そして、お灸というと「とても熱い」とイメージがあるかもしれません。しかしながら、多少の熱はあるものの、耐えられないほどの熱さではありません。繰り返すうちに、その熱さに心地よさを覚えクセになる場合もあります。(わたしがそうです)

 

せんねん灸には温熱のチャートがあり、商品によってその強弱が異なるという特徴も持った商品です。

初めてされる方は、、まずは一番弱い熱のものから試してみてください。慣れてきたらだんだんと強くしていくのがおすすめです。

 

先程、ご紹介した塗り薬やお灸は値段も手頃です。肩こり解消グッズの中でも気軽にできる部類の商品ではないかと思います。

肩こりのお悩みであれば、こういう類のものも試されてみてはいかがでしょうか。

 

スポンサードリンク
お灸