肩こり解消にお香という手も。ゆっくりお風呂に入って肩こり解消!

お香

「肩こり解消」について、これまで色々と書いてきましたが、今回は「香り」で肩こりの解消ができないものか調べてみました。

そう。「香り」=「お香」。

 

「お香」については、説明する必要もありませんし、様々な場面で目にしていると思いますし、「嫌い」という人も比較的に少ないのではないかと思います。

そして、最近では「お香で肩こり解消」ということで様々な商品が販売されてきていますし、人気も高くなってきているようです。中には、お香の効能が明記されている部分に肩こりへの効果が書かれているものもあるようです。

 

「お香」と聞くと、わたしは「リラックス効果」と考えます。何をするにも、体中に力が入っていたところ、「お香」の匂いをかぐことで、全身の力が抜け、リラックス状態になる期待が持てる訳ですね。

実際に、肩こりが気になるときではなく、部屋にかすかに香るようにしておくと自分がとてもリラックスした状態にいるのを感じることができます。

 

スポンサードリンク

わたしが友人から勧められたお香としては「マンゴーの香り」を勧められました。マンゴーは食べたことはあるが香ったことはありませんでしたので、とても半信半疑でしたが、思いのほか自分にあう香りだと感じましたね。もちろん、友人には肩こりに悩んでいることを伝えての回答だったのですが。

 

そして、お香の効果を最大限にUPするためのご提案としては、部屋を若干、暗くするということがあります。目から入ってくる情報が疲れてしまうものであれば(例えば、明るし過ぎる部屋)、お香の効果も半減してしまうでしょうし。

 

まずは、リラックス効果を最大限にするためにも、自分の気に入った香りから試してみると良いと思います。リラックスしすぎて、気持ちよくなり、寝てしまうことになるのではと思います。

肩に力を入れずに、「自然に自然に」を心がけてみてくださいね。

 

好きな香りをかぐということは、体だけではなく、精神的にもリラックスすることができますので、肩こり解消のためのマッサージ機器やツボ押しグッズよりも先に試しても良いかもしれませんね。

費用もそれほど掛からないと思います。お香用の受け皿に立てて香りを楽しむだけなので、身近にあるものがそのまま使えることも考えられますしね。

 

皆さんは、リラックスしたい場合には何をしますか?

散歩したり、趣味をことをしたり、様々だと思いますが、お風呂に入ることも多いのではないでしょうか。

 

そして肩こりの時にも、お風呂に入ろうと思うのではないでしょうか。

今回は、お風呂で肩こりを解消するための方法をご提案してみたいと思います。

 

スポンサードリンク

それは、「入浴剤」です。昔に比べて、入浴剤もたくさん販売されています。その中には、肩こり解消に効果があるものも多いようです。

また、温泉の素のようなものもあり、その素を使えば、自宅のお風呂でも温泉と同様の効能を得ることができるという手軽さからも人気があるようです。

 

そして「入浴剤」を入れることで、血流が良くなり、リラックス効果もあるようですので、肩こりの解消に効果もあるようです。そして、入浴中にマッサージやストレッチをすることも、効果をより期待させることになるのではと思います。

 

そもそも、入浴剤を入れる入れないに関わらず、お風呂にはリラックス効果があり、肩こりの解消に効果が期待できます。それに、温泉の効能がきたいできるような入浴剤を入れることで期待倍増をなるわけですね。

 

さらに、プラスで、肩こり解消グッズを用いたり、アロマバスも活用したりすると肩こり解消効果もグンと高まるのではないでしょうか。

普段、何気なくお風呂に入るだけではなく、このように色々なものやことを組み合わせることで肩こり解消につながることも期待できる訳で、同じ時間を使うのであれば、考えてみても良いかもしれませんね。

 

これまで、マッサージ機やツボを押すグッズなどもご紹介をしてまいりましたが、まずはお風呂の入り方を見直すのが、一番早いかもしれませんね。

ここで間違えて頂きたくないのが、「長風呂」を推奨している訳ではないということです。上せてしまっては逆効果になりますし、それぞれ皆さんに合った入浴方法もあるtろ思いますので、それを探してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサードリンク
お香